カテゴリー:うなぎ豆知識 土用の丑の日

2015年07月28日

うなぎと梅干しの食い合わせって信じる?




うなぎと梅干しの食い合わせ?食べ合わせ?

って有名ですよね。


上の動画でもあるように、

なんか昔から言われてきたみたいで。
食べたらお腹が痛くなる。って。


でも、実際に調べてみると、、、。

科学的根拠はないらしい。

全然ないらしいです。
問題なしです。



逆に食べ合わせとしては、良いようにかかれていることも。。。。


梅干しのクエン酸がうなぎのたんぱく質の分解を助けるみたいです。


なんで、こう言われるようになったのかというと、


梅干しもうなぎも高級品だったんですね、昔は。

それらを一緒に食べるのはとても贅沢だと。

戒めるためだったのだと。。。。


まあ納得ですな。

普通に考えても、

うなぎの油のしつこさと、梅干しのさっぱり感で、

食がすすむこと間違いなしですよね。
梅干しの酸が余計に食欲を増進させますよね。


食べ過ぎ注意っていわれるのは、とてもわかります。


でも実際にやってみたくなりますよね。


梅干しとうなぎ

美味しいだろうな。











posted by あきは at 22:40| Comment(0) | うなぎ豆知識 土用の丑の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月21日

今年は、うなぎが安くてお得。

今まで、うなぎの値段は、どんどん高くなるばかりでした。

稚魚となるシラスウナギが不漁だったのが原因でした。

そのシラスウナギの生態も全然あきらかにされておらず、
うなぎの価格は毎年毎年上がっていくものだと思っていました。





しかし今年は違います。

今年は、うなぎの稚魚が昨年に比べて豊漁で、成魚や加工品の卸値が下がったため、店頭価格をやや低めに設定する店が増えています。

今まで、不漁が続いていたシラスウナギが豊漁になり、養殖するうなぎが増えたんですね。


シラスウナギの生態のメカニズムは未だにあきらかになっていませんが、

これはとてもラッキーなことですね。

ほんと高級魚になっていたうなぎが手軽に味わえるようになるといいですね。

国産極上うなぎを購入するなら





posted by あきは at 00:00| Comment(0) | うなぎ豆知識 土用の丑の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

土用の丑の日。2015年はいつ?







土用の丑の日。

2015年は、

7月24日、8月5日

です。


今年は、2回あるんですね。

土用の丑の日って7月後半をイメージされている人も多いのでは、
ないでしょうか?

土用の丑の日については、こちらから
(なぜ、今年は2回あるのかわかりますよ〜)


そして、土用の丑の日って
夏だけじゃないんですね。

今年は、

冬 1月13日、1月25日
春 4月19日
秋 10月28日


ですよ。


実は、ウナギを食べる口実が年にこれだけあるんですね。


>国産うなぎの通販はこちらから

ラベル: うなぎ
posted by あきは at 07:54| Comment(0) | うなぎ豆知識 土用の丑の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
タグクラウド
カテゴリ
過去ログ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。