2015年05月28日

うなぎ 産地での特徴 宮崎



宮崎県は、
鹿児島県とあわせると、うなぎ生産高の約半数を占める
日本では、有数のうなぎの生産地です。

鹿児島県、愛知県に次ぐ全国うなぎ生産高第三位です。


南九州の温暖の気候と、霧島山系から湧き出る地下水がより良いうなぎを育ててくれます。

ほとんどの地域の水は硬水なんですが、南九州の水は軟水であるため、

身も皮も骨も柔らかいうなぎに育ち高品質なのが、特徴です。


口あたりも良くて、とろっとふっくらとした柔らかさが、食べやすくて良いですね。


宮崎県産うなぎを購入するならこちら






ラベル:産地
posted by あきは at 05:02| Comment(0) | うなぎ産地での特徴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

最近の記事
タグクラウド
カテゴリ
過去ログ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。